MENU
前のページへ戻る

学院紹介

在校生の声

STUDENT’S VOICE

「心の支えになるような作業療法士を目指して」

ot_sv_02祖父のリハビリを見せてもらった時、丁寧に職業の説明をしてくださったことがきっかけです。学校では、みんなが自主的に学ぼうとする意欲が高く、助け合って勉強することができています。先生方の授業は分かりやすく、臨床現場で求められることについても教えてくれます。好きな科目は解剖学や評価学です。患者さんの身体機能の維持・回復だけでなく、心の支えにもなれるような作業療法士になりたいです。

作業療法学科2年 田中瑠理さん


「優しい厳しさがある先生方のもとで頑張っています」

ot_sv_01家族がお世話になった時、作業療法を見る機会があったのがきっかけでした。晴陵の先生は優しい厳しさがある先生方です。学校も落ち着いた雰囲気ですし、みんなが勉強している学校なので自分も自然と頑張れます。専門的な勉強は難しいですが、理解できてくると知識が増えるし、面白くなってきます。私は対象者の方の機能を向上させるだけでなく、訓練や作業を通して生きがいを獲得してもらうことのできる作業療法士になりたいです。

作業療法学科2年 池原さとかさん

 

 

在校生動画
平成29年度入学者向けパンフレットに出てくれた在校生からの一言です