MENU
前のページへ戻る

学院紹介

在校生の声

STUDENT’S VOICE

「些細なことでも親身になってくれる先輩がいます」

pt_sv_02野球をやっていた兄がリハビリをしていた時の担当の方にあこがれて、この仕事を目指そうと思いました。この学校の先輩は、些細なことでも親身になって相談に乗ってくれるので、とても頼りにしています。進級して2年の後期に臨床実習があるので、1年の時より実習を意識するようになりました。現場ではしっかりとした信頼関係を築き、患者さんに寄り添いながら社会復帰のためにより良い手助けができる理学療法士になりたいです。

理学療法学科2年 青木香保里さん


「専門科目は難しいですが、面白いです」

pt_sv_01祖父の脳梗塞のリハビリがきっかけこの職業を知りました。この学院は上下関係なく、みんなが仲の良い暖かい雰囲気の学校です。好きな科目は一つの科目に絞れないくらいみんな好きです。外来講師の方々の授業もとても分かりやすく、学院の先生方はおもしろくて優しいので楽しく勉強しています。2年生になり、専門科目が増えて難しいですがとても面白いです。将来、患者さんに信頼される理学療法士になりたいです。

理学療法学科2年 小島康宏さん

 

 

在校生動画
平成29年度入学者向けパンフレットに出てくれた在校生からの一言です