MENU
前のページへ戻る

学院紹介

就職状況

卒業後の進路

理学療法学科

卒業後の進路は、国公私立大学病院、労災病院、一般病院、リハビリテーションセンターなどの医療機関が主な就職先となります。近年では介護老人保健施設や 訪問看護ステーション、在宅リハビリテーションなどの福祉系機関の求人も増えています。また就職後臨床経験を積むことで、教育研究(学校教務)や保健福祉 (介護支援専門員)へも進めます。

作業療法学科

卒業後の進路は、国公私立大学病院、労災病院、一般病院、精神科病院、リハビリテーションセンターなどの医療機関の他、介護老人保健施設、特別養護老人 ホーム、肢体不自由児施設などの福祉系機関です。最近の傾向として病院や施設だけでなく、訪問看護ステーションや精神障害者社会復帰施設など、障害者の 方々を地域社会の中で支援する場への進路が増加しつつあります。

平成28年3月卒業生就職実績

県内

中越地区 悠遊健康村病院
柏崎厚生病院
厚生連魚沼病院
田宮病院
長岡西病院
三之町病院 ほか
下越地区 新潟大学医歯学総合病院
厚生連新潟医療センター
新潟中央病院
桑名病院 ほか
上越地区 国立病院機構さいがた医療センター
川室記念病院

県外

長野県 相澤病院 ほか
福島県 竹田綜合病院
会津中央病院
東京都 大久野病院
あきるの台病院 ほか
埼玉県 所沢第一病院
三郷中央病院 ほか
群馬県 群馬リハビリテーション病院 ほか
千葉県 国立病院機構千葉東病院 ほか
神奈川県 川崎協同病院 ほか
兵庫県 公益財団法人ひょうご子どもと家庭福祉財団
就職率 100%(平成27年4月18日現在)